メルマガ2018/4/21配信【わたしのこと②】

人間関係という外側の世界に目が向いていた私の次にやってきたテーマは自分自身、身体について。
身体に起きる不具合も自分の持っているエネルギーで起きているということ。
ある日、ぎっくり腰みたいになり動けなくなることが3回、整形外科で診てもらっても原因不明・・・高校3年から整体や接骨院ジプシーになりました。良いという噂を聞いては施術を受けてみるのくり返しで痛みとおつきあいしながらの生活でした。
30歳くらいにまた動けなくなって数年 寝たきりの生活で、知人が「3回もなるなんて絶対におかしい!」って紹介されたのが初めてのスピリチュアル。霊能者さんを紹介していただいてセッションを受けました。
名前を書いた用紙を出しただけで、その紙に人型のイラストを描いて首と腰の部分を真っ黒にぬりつぶして「自覚症状ある?」と言われてビックリ!
このままではどこに行っても治らない、浄霊しよう。と言われ浄霊してもらいました。
それから半年後にある整骨院に縁がつながり、痛みも痺れもない身体に快復してゆきました。
その経験から私の見えない何かを削除(浄霊)するとネガティブな出来事はなくなる。ということを知りました。
その見えない何かというのはなんだろう?
しかも、現世の私がつくったものではないらしい。
私の先祖が持っていたエネルギーによって起きたものを浄霊というもので削除することができる。ということに興味がわきました。

空のまにまに

愛知県刈谷市でタロットリーディング、ヒプノセラピーをやっています。

0コメント

  • 1000 / 1000