メルマガ2018/2/26【幸福感を増やすには?】

2年前くらいから占星術のお勉強を少しずつしているのですが、占星術って奥が深くてなかなか前にすすみません・・・。天文学ですしね、感覚で捉えるわたしは数字がでてくると頭が真っ白です(笑)
お月様の存在があるおかげで地球の海は波がおきるくらい、月のエネルギーは地球に住む私たちにはとても影響があることはなんとなく皆さんも感じていると思います。
お月様が満月になったり、新月にになったりするだけで心が不安定になり感情が揺らいだり、頭痛になるなど体調に影響が出たり、交通事故も多いそうですし、人間の生き死にも満月や新月のタイミングが多いそうです。
お月様だけでこんなに影響があるわけで、占星術からの観点だと土星、木星、金星・・・と、それぞれの星の影響が私たちにあるわけです。
少し占星術をお勉強してわかったことは【わたし達が感じる良いことも悪いこともこれからも起きる】ということ。
ちょっと星の角度が変わっただけで心がザワザワしたり、体調が崩れたりするわけです。
【悪いこと】って表現になっていますが、陰陽があるのは当たり前なので、要はバランス良く過ごせるようになればいいということ。
では、私たちのそれぞれで【悪いこと】と感じていることを少しでも楽に感じるためにはどうしたらいいかというと、自分自身のエネルギーを細かく認識し、不要なモノは手放し、楽しいとか嬉しいとか愛に基づくエネルギーの量を増やしてゆくことだと思います。
不要だと感じる感情を紙に書きだして破いてすてるとか、ザワザワしてきたら心の中で「ありがとう、ごめんなさい、ゆるしてください、あいしています」と何回も呟いてみたり、色々な方法があります。
そのやり方をカードリーディングにきていただいた方にリーディング結果に合わせてお伝えしたり、お時間がある場合は一緒にやってみたりしています。
春分の日までに不要なエネルギー(思い込みやネガティブになりやすい思考)を手放し、地球にグランディングして、未来の幸せな自分のエネルギーを取込んでいきましょう。

空のまにまに

愛知県刈谷市でタロットリーディング、ヒプノセラピーをやっています。

0コメント

  • 1000 / 1000